KEIO NAVI
慶應義塾TOP


お知らせ&活動報告 2016年度

【活動報告】研究大学強化促進事業ワーキンググループ(2016年度 第2回)を開催しました(2016年11月10日)

2016/11/11

2016年11月10日に、2016年度第2回定例ワーキンググループを行いました。

平成27年度の実施事業について振り返りを行い、それらを踏まえ中間評価へ向けての意識合わせが行われました。

また、URAの中期海外研修についての報告がありました。海外研究機関での研究支援関連業務について情報共有と意見交換がなされました。

RA協議会第2回年次大会(2016年9月1日~2日)についても情報共有がなされました。


【お知らせ】Research Videos (研究紹介動画 / Videos Introducing Keio Research)の掲載キャンパスを拡充しました

2016/10/12

Research Videos (研究紹介動画 / Videos Introducing Keio Research)の紹介ページに、新たに、先端生命科学研究所(鶴岡タウンキャンパス)の動画リンクを追加しました。


【活動報告】学術論文セミナー「Publishing in international journals -Communicating your research clearly-」を開催しました(2016年7月13日、矢上キャンパス)

2016/07/21

  学術論文セミナー「Publishing in international journals -Communicating your research clearly- 」を2016年7月13日、矢上キャンパスにて開催しました。本セミナーでは、国際的な学術雑誌への論文掲載を目指す研究者を対象とし、IOP Publishing(英国物理学会出版局)で日本を含むアジア地区の学協会ジャーナルを担当するSimon Buckmaster氏を講師に迎え、論文執筆のコツや論文投稿の流れと採択の仕組みの理解を深める研究成果の発信が研究者にもたらすメリット、情報発信による波及効果の事例を紹介しました。
 若手研究者を中心にのべ49名もの聴講者は、ジャーナルの選び方や論文執筆及び投稿のエッセンスとテクニックについて熱心に聞き入っていました。

CIMG3629.JPG   CIMG3635.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像   CIMG3633.JPGのサムネイル画像のサムネイル画像のサムネイル画像


【活動報告】研究大学強化促進事業ワーキンググループ(2016年度 第1回)を開催しました(2016年7月7日)

2016/07/14

2016年7月7日に、2016年度第1回定例ワーキンググループを行いました。
6月の人事異動を受け、今回が今年度最初のワーキンググループとなりました。昨年度までの事業の施策を振り返り、来年の中間評価を踏まえ新たなメンバーで更に事業を発展させるべく議論が行われました。また、RA協議会第2回年次大会(2016年9月1日~2016年9月2日)について情報共有がなされ、疑問や質問等を事前に取りまとめ、参加者のみならずワーキンググループ全体でこの大会に臨むことが確認されました。